');

2009年07月11日

パリ初日

うお〜〜
今回は香港経由だったからすげー長旅。。
直行なら11時間ちょいで着くのに香港でも待たされて20時間近くかかったよ。。
ま、昨夜のUNITからクールダウンするのに調度良かったかも。
ライブの後、いつものゴールデン街「ソワレ」に行って朝まで仲間達と騒いだ後ほぼ寝ずに成田向かったからな、

パリ着いたのは朝6:30。
フェスの運転手が向かいにきてくれていた。やった☆
今回は"FESTIVAL PARIS CINEMA" パリ映画祭からの招待で来たのだ。
inconnu.jpg
プログラムのほとんどはパリ中の映画館で世界の映画が2週間にわたり上映されるのだけど、最終日の7/14だけ映画と生演奏”Cine concert"があってそのためにフランス人のjazz funkバンドにvocalとして呼ばれたのだ。
我々が伴奏する映画は溝口健二の「マリヤのお雪」。
最近cine concertがフランスではやってるらしい〜

バンドのリーダーが昨年cabaret Shinjukuを観て誘ってくれたのだ。
だからこういうコンセプトも初めてだしミュージシャン達と会うのもリーダー以外初めてでどうなる事やら、どきどき!

自宅に帰るとパリの猫のミトちゃんが迎えてくれた。
ピエール父ちゃんはぐーぐー寝ていた。
P2009_0720_094552.JPG

3時間ほど仮眠して今日から始まるアトリエ(合宿の様な集中リハ)に向かう。

他の皆は朝から集まってた。
着くと丁度お昼休みで皆さんにご挨拶。
そして20時くらいまで音合わせを始める。

詳しくはまた明日〜。






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。