');

2009年04月08日

4/4

昨夜は虎の門にあるフレンチレストランで演奏。

そこはビル街の中にある小さなフランチレストランバー、ル・プチ・トノーというところ。
毎週土曜日にライブを企画してるいる様で声がかかった。
マイアバンドの音楽は全くBGMにならないどころか食べる気失せる様な。。かなり爆音だし。。と心配で前もって知らせといたのだが、好きにやっていいと紹介者がいう。

楽器をセッティングし始めてれおの太鼓を順々に運んでる所をみて、店長びびりだしていた。

そしてれおが大きなシンバルを組み立てると店長の顔がますます引きつりだす。

サウンドチェックで曲をやると「これ以上音大きいとちょっと。。」と店長がぼそっと言う。

「は、はい、ま〜大体これ以上はないと思いま〜す」
なんて濁せた返事をする、だってまだ静か目の曲だったんだもん。笑

ま、始まっちゃえばこっちのもんさ!この際やり逃げじゃ〜〜

店長さんと目を合わせないようにして3ステージ無事演奏終了。
お客さんの何人かは我々の音に対抗して大声で宴会して人たちもいれば、聞きにきてくれた素敵なレディー達もいたわ、
彼女達はなんと2月のJ-WAVE イベントで私がOpeningやった時に見てくれて今日観にきたらしい!
嬉しいですね。

ライブが終わって片付けていたら酔っ払ったフランス人のおじさんがたくさん入ってきて、「マイアはどこだ〜〜!」
「マイアはもう歌わないのか〜!?」と大声を出して、近寄ってきた。
おせ〜よ、、、



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。