');

2011年02月21日

美空ひばり

HIBARI-7-DAYS-72dpi1-212x300.jpg
中村中ちゃんから素敵なお誘いを頂いたのだ。
美空ひばり23回忌7DAYS!!
彼女とは(中ちゃんね)TOKYO FMが開催したエイズがテーマのイベントで知り合った。
お互いなんだあいつ!?と同じにおいを感じたのだろう。きっとまた近いうちに会える気がしていた。

とっても魅力的なお誘いだが、、美空ひばりをあまり知らない私が出演していいのかいな?
と頭では思いつつ挑戦好きなマイアくんの体の中ではふつふつの炎が燃えだし始めていたのだ。(こういう時ふつふつって言うのかな?)

そして曲を決めるミーティング際、イベント全体のプロデューサーの豪さんが、「ひばりの佐渡情話を歌って欲しいな、、でも一番難しい歌だからな。。」と言って曲を聴かせてくれた。
一番難しい&民謡調 は私を燃えさせるキーワード。ひらけ〜ゴマ!なのだ。
さすがの豪さん、初対面だったのに完全見透かされた。。
ソロコーナーは佐渡情話以外にリンゴ追分と愛燦々が決定。

それからすぐにフランスへ渡ったからパリでチーズとパンを食っていたにも関わらずひたすら美空ひばりを練習する毎日。。
このミスマッチはわしの運命なのかもしれんな!

そして次から次へと増える曲、トリオで歌う曲やメドレーなど。。汗 汗 汗
(もう一人のゲストは中納良枝ちゃんに決定!!)

そして帰国。

同時にSARAVAH 東京のグランドオープンでピエール・バルー2days があったからまたもやミスマッチが続き私は一人リレーをする。

3日間のスケジュール: ピエールリハ→ひばりリハ→ピエール本番→ひばりリハ→ピエール本番→ひばり本番

ピエールのライブの通訳やコーラスとひばりの歌で何度か脳みそがひっくり返り、ピエールライブで歌ったオリジナル曲の歌詞が飛んだりして落ち込んだわい。。

が、いつまでも落ち込んでる間もなく翌日はひばりの本番だった。
会場はちょー素敵!スタッフプロい、良枝ちゃんかっちょすぎ、ソノダバンドナイスサポート、そしてなにより中ちゃんの進行も存在も本当に素晴らしかった!
私はかなり緊張したけど、お客さまの温かい拍手に救われたわ。
そして佐渡情話完全トランスしてしまった!!
最高に楽しい舞台だった!それは会場の皆さんも一緒だったはず。

iphone/image-20110313231406.pngiphone/image-20110313231357.png
じゃんけん娘!!!
iphone/image-20110313231349.png
with ソノダバンド

誘ってくれた中ちゃんに本当に感謝。
美空ひばりさんというとんでもない人を再発見できて感謝。
うまく説明できないけどとっても大事な事に気づかされた。
めるしー!


2011年02月10日

今年は。。

今年はフランスに多めにいます。
さらにジャンプするためにバネをまく時期。
気づけばライブ活動を始めてからほぼ10年が経ったのよね。
ちんどんがあり、和美とまやがあり、マイア・バルーbandがありライブしまくってきた。
ほぼ食べる事を忘れて走り続けてきた。
多分ライブを「やる」という興奮や緊張で(想像妊娠ではなく)想像満腹状態だったんだろうな。
でもとうとう空になった。完全空腹状態。
腹がへっては戦ができぬ!
ということでしばらく食べさせてちょ。
おなかいっぱいになったら、まずは消化して反芻して立派な美しい"うんこ"を出すわ、
こわいだろ!? ふふふ。。
私も何が出てくるか分からないから怖いけど、、楽しみだわ!
そして今のような何処に向かうか分からないふわふわ
した感じ嫌いじゃないかも。

ここ最近しっかり触れてなかったフランス文化に触れ、本を読み、ライブに行き、映画を鑑賞し、CDを「ちゃんと」聴き、人と再会したり出会ったり、お散歩して、旅もして、自由闊達に生きてみます。言い方変えれば真剣にスランプに挑戦なのだ!

では行ってきまーす&いただきまーす。

★要注意
ただしいきなり出現する可能性あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。